ナットのイラストの日々

キクイケナットです。イラスト制作の日々をつづっています。かわいい、ほのぼの系の絵を描いています。

食べてみよう!おみやげお菓子 福徳せんべい (石川県)

おみやげお菓子、今回は今年の1月に調べてた石川県(金沢)の「福徳せんべい」です。
今回のお菓子は、調べてたらいくつか発見があったのでした。
よかったら読んでみてねー!

f:id:kikuikenat:20200505175712j:plain

f:id:kikuikenat:20200505175721j:plain

f:id:kikuikenat:20200505175741j:plain

f:id:kikuikenat:20200505180024j:plain

まんがの中に出てきた「辻占福寿草」のことを描いたのはこちらです!
偶然同じお店のお菓子を引き当てるとは…。びっくりですよ。

 

おまけのおみやげ話。

f:id:kikuikenat:20200505180125j:plain

今回の「福徳せんべい」に入っていた土人形
ひとつはかわいい犬のような置物でしたが、もう1つの方がなんの形なんだろう…と思ってちょっと調べてみました。

鏡餅っぽい形だったので、金沢の鏡餅のことを調べてみたら意外なことが分かりました。金沢の鏡餅は白と赤(ピンク)なんですね!(私は知らなかった!)

f:id:kikuikenat:20200505180146j:plain

だから土人形の餅?も、上:白(銀色)、下:赤なのかな、とも思ったのですが、金沢の鏡餅は上:赤、下:白で、逆なんですよね。
さらに調べると昔、加賀藩主に献上された鏡餅というのがあって、それは上:白で、下:赤でした。
それで土人形はそういう配色にしてあるのかな…(縁起がいいとかで)。

というわけで、土人形鏡餅?の謎ははっきりとは分からなかったのですが、石川県の鏡餅の文化が分かったり、発見があったのでした!

ちなみに、土人形は検索したら他にも種類があるみたいでした。他の土人形見るためにまた出会ったら買ってみようかなー。

参考サイト:紅白の鏡餅で始まる金沢のお正月