ナットのイラストの日々

キクイケナットです。イラスト制作の日々をつづっています。かわいい、ほのぼの系の絵を描いています。

食べてみよう!おみやげお菓子 いきなり団子を作ってみる(熊本県)

f:id:kikuikenat:20200918152642j:plain

おみやげお菓子シリーズ、今回は熊本県の郷土のお菓子「いきなり団子」を作ってみたお話です。

*食べてみよう!おみやげお菓子とは*
作者のキクイケが、全国のおみやげで買うようなお菓子や地域限定のお菓子を、買ってみたり作ってみたりして体験するコミックエッセイ(まんが)です。

 

当初、7月ごろに制作するつもりでしたが、九州地方の梅雨の時期の大雨などがあったため、今公開するのはよろしくないかもな…と制作を延期していました。(被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。)
時系列的には、前回の「くるみ寒天」の方が後なのです。

全6ページ+コラムです。ではではどうぞー!

f:id:kikuikenat:20200918152714j:plain

f:id:kikuikenat:20200918152729j:plain

f:id:kikuikenat:20200918152747j:plain

f:id:kikuikenat:20200918152758j:plain

f:id:kikuikenat:20200918152808j:plain

f:id:kikuikenat:20200918152819j:plain

おまけのおみやげ話。

f:id:kikuikenat:20200918152851j:plain

左の写真は、蒸す前のいきなり団子、右は出来上がったものです。
出来上がった方は、けっこうツヤツヤしてますね。表面はゴツゴツしています。
(1個、うまく包めなくてあんこが飛び出してしまったのでした…まぁ家で食べるからいいんだ!)

この「いきなり団子」、”いきなりだんご”と読むのかな、と思ってたのですが、熊本では”いきなりだご”と読むらしいです。熊本の方言では「団子」を「だご」というんだとか。
でも全国的には「だんご」と読むんだろうか…とか思ったりしてまだ謎な部分ではあります。

ちなみに本編でも少し書いてましたが「いきなり」は熊本の方言で「簡単」「手軽」「直接」という意味のようです。さつまいもを生のまま「直接」(いきなり=生き成り)生地で包んで蒸す意味も一説にはあるようです。

ちょっと時間はかかるけど、さつまいもとあんこの組み合わせはおいしい!皮ももちもちしていて他のだんごやおまんじゅうなどとひと味違う味わいなので、機会があったら食べてみてください!素朴なお菓子ですがなんかハマる味です!

 

参考
にっぽんの郷土料理観光事典

 

*****

ホームページ移転&リニューアルしました。
 イラストのお仕事のお問い合わせもHPよりどうぞ !

おみやげお菓子の冊子第3巻ができました!
おみやげお菓子の冊子第2巻はこちら

☆コミックエッセイ冊子とイラストグッズ販売やってます( ´ ∇`)
minne:キャラクタープラバングッズはこちらだけ!
BOOTH:匿名配送も利用できます!

☆まんがのまとめ noteのページ
☆速報、活動報告 Twitterはこちら
☆イラスト、キャラクター作品まとめ Instagramはこちら